ガンダムカードビルダーEST! カナリ!オモロイ→

ガンダムカードビルダーEST

キタ─( ゜∀ ゜)─!!ゲーセンでガンダムカード対戦!ガンダムカードビルダー0079一年戦争編
トップ画面へ ガンダムカードビルダーEST掲示板 ガンダムカードビルダー・攻略レポート トレード・売買レート表(参考資料) Yahoo!オークション(文字バケしてる!?) ガンダムカードビルダーが好きな女!? ガンダムカードビルダーリンク集
 
☆ガンダムCBはお金がかかる☆

☆ガンダムCBより出会い系?☆

☆中四国に住む人へ!☆

★ガンプラ販売★

PROFILE
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
機動戦士ガンダム
『機動戦士ガンダム』ラッキー(きどうせんしガンダム)
 1979年4月7日から1980年1月26日まで43回にわたり、名古屋テレビをキー局としてテレビ朝日系にて放送されたSFアニメ(ロボットアニメ)。
初回放送時は視聴率が振るわず、主役ロボットが合体や変形をほとんどしないという物語のため関連玩具の売上も伸びず、全52話の予定が43話に短縮された。
一方、アニメ雑誌が特集を打ち続け、マニア層の人気を獲得。再放送を重ねる。
また、「ガンプラ」と呼ばれる作品世界のロボット等のプラモデルが好評な売れ行きを見せた等によって人気が高まり、映画化の決定を機に一大ムーブメントとなった。
その後も作品のタイトルにガンダムの名前を含む作品が数多く制作され、登場するロボット「モビルスーツ」はシリーズ毎に玩具化され、今日でも人気がある。
ガンダムシリーズの第一作となった本作品は、今日では『ファーストガンダム』とも呼ばれている。

作品内容
月軌道の周辺に数百基のスペースコロニー群が浮かぶ宇宙世紀(宇宙移民開始後の未来世界)0079年を舞台に、地球連邦軍|地球連邦とジオン公国という2つの勢力の戦争を、戦闘に巻き込まれ、偶然新鋭艦ホワイトベースに乗り込むことになった少年少女たちの視点から、連邦軍の最新兵器「ガンダム (架空の兵器)|ガンダム」のパイロットとなった少年・アムロ・レイを中心に描く。
作品中に登場する全高18m級の人型機動兵器「モビルスーツ」(MSとも略される)は、基本的に多数の同形機が存在する量産兵器(あるいはそのプロトタイプ)にすぎず、従って主人公の操るロボット一体が瞬く間に戦局を一変させるということはない。その分、登場人物たちを取り巻く人間関係や架空世界の歴史の描写に重点が置かれ、従来のスーパーロボットものから一線を画すリアルロボットものの嚆矢とみなされている。
また、モビルスーツという現実世界では存在しない荒唐無稽な人型兵器にも、ミノフスキー粒子というレーダーや電波誘導兵器を無効化する架空の粒子を設定することで存在意義に対しての説得力を持たせるなど、作品世界により現実感が持てるよう配慮されている。
ロバート・A・ハインラインのSF小説『宇宙の戦士』が世界観に影響を与えていると言われている。

製作
総監督:富野由悠季|富野喜幸
脚本:星山博之、松崎健一、山本優、荒木芳久
音楽:渡辺岳夫、松山祐士
キャラクターデザイン:安彦良和
メカニックデザイン|メカニカルデザイン:大河原邦男
美術設定:中村光毅
制作:名古屋テレビ、創通エージェンシー、サンライズ (アニメ制作会社)|日本サンライズ

放送題名
ガンダム大地に立つ!!(1979年4月7日)
ガンダム破壊命令(1979年4月14日)
敵の補給艦を叩け!(1979年4月21日)
ルナツー脱出作戦(1979年4月28日)
大気圏突入(1979年5月5日)
ガルマ出撃す(1979年5月12日)
コアファイター脱出せよ(1979年5月19日)
戦場は荒野(1979年5月26日)
翔べ!ガンダム(1979年6月2日)
ガルマ散る(1979年6月9日)
イセリナ、恋のあと(1979年6月16日)
ジオンの脅威(1979年6月23日)
再会、母よ…(1979年6月30日)
時間よ、とまれ(1979年7月7日)
ククルス・ドアンの島(1979年7月14日)
セイラ出撃(1979年7月21日)
アムロ脱走(1979年7月28日)
灼熱のアッザム・リーダー(1979年8月4日)
ランバ・ラル特攻!(1979年8月11日)
死闘!ホワイト・ベース(1979年8月18日)
激闘は憎しみ深く(1979年8月25日)
マ・クベ包囲網を破れ!(1979年9月1日)
マチルダ救出作戦(1979年9月8日)
迫撃!トリプル・ドム(1979年9月15日)
オデッサの激戦(1979年9月22日)
復活のシャア(1979年9月29日)
女スパイ潜入!(1979年10月6日)
大西洋,血に染めて(1979年10月13日)
ジャブローに散る!(1979年10月20日)
小さな防衛線(1979年10月27日)
ザンジバル、追撃!(1979年11月3日)
強行突破作戦(1979年11月10日)
コンスコン強襲(1979年11月17日)
宿命の出会い(1979年11月24日)
ソロモン攻略戦(1979年12月1日)
恐怖!機動ビグ・ザム(1979年12月8日)
テキサスの攻防(1979年12月15日)
再会、シャアとセイラ(1979年12月22日)
ニュータイプ、シャリア・ブル(1979年12月29日)
エルメスのララァ(1980年1月5日)
光る宇宙(1980年1月12日)
宇宙要塞ア・バオア・クー(1980年1月19日)
脱出(1980年1月26日)


参考文献 Wikipedia

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

je-pu-pu 無料カウンタ